高齢社会に求める対策とは

世界でも類がないほど高齢社会へと突き進んでいる日本。 これだけのスピードで高齢化が進むのは ’寿命が延び、子供が少ない’ からです。 医療技術の進歩により日本人の平均寿命は世界でも高い水準にあるけれど、 非婚化・晩婚化、社会不安により子どもの出生率は低い状態にあります。 内閣府が2004年に行った 「高齢社会に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下村博文・青木愛・平山たいろうのお約束

橋下徹大阪府知事に不適切なメールを送ったとして、40代の女性職員が 集中砲火を浴びていますね。 このニュースに関するネットユーザーのコメントは橋下氏に対して肯定的で 女性職員にはかなり批判的です。 「民間の会社なら・・・」このような意見が多数投稿されていました。 小さな政府・地方分権を目指すなら地方の公務員の意識改…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石原伸晃・木内孝胤・江端貴子のお約束

今回から紹介する衆議院議員の方々のオフィシャルサイトをリンクします。 気になった人のサイトもチェックして見て下さいね。 やっと、自民党から当選した議員を紹介できます。 ただ、先の総裁選の結果を見た限りではこの人の言っている「蘇る」という 言葉は空虚に感じてしまいます。 ☆石原伸晃(8区)自民党 「自民党は解党…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤田憲彦・手塚よしお・小宮山洋子・長妻昭のお約束

こんばんは。 すっかり秋の長雨になりました。今週の天気は諦めです。 8日の木曜日には台風18号が2年ぶりに上陸するかもしれません。 大型台風だけにその被害が心配されますね。 どう、対処すればいいんだろうか・・・ それでは、今日も東京の小選挙区で当選した衆議院議員の約束を 掲載したいと思います。 ☆藤田憲彦(4区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海江田万里・中山義活・松原仁のお約束

こんばんは。久しぶりの更新となっていました。 10月になりましたね。 依然として厳しい雇用環境、民主党新政権への国民の支持率は一ヶ月経った今も 依然として高い水準を維持しています。 が、その一方で社民党・国民新党との連立政権にほころびが出始めているようにも 感じます。特に亀井静香(郵政・金融担当相)氏の暴走は今後に暗雲を感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マニフェストを重視は44%(小選挙区投票で)

讀賣新聞9月13日(日)によると、先の衆院選で投票をする候補者や政党に対して 重視した点を聞くと下記のような結果となった。 ①候補者の公約やマニフェストの内容・・・44% ②今の政治を変えようとする姿勢   ・・・33% マニフェスト選挙と言われた今回の衆院選だが、やはり有権者は政党の公約、 候補者の公約を最重視してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連立政権樹立に当たっての政策合意

民主党単独政権でも十分だと思うだけど・・・ やはり参議院では過半数が取れないので連立政権は止むをえないのかぁ。 国民新党と社民党との3党連立だけど、後々、揉めないかと心配に なってしまいまね。 「連立政権樹立に当たっての政策合意」の骨子を表しておきます。 ●政権担当期間中は消費税率引き上げは行わない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉県庁で不正経理30億円、中国は将来の夢が”汚職官僚”

公務員に対する罰則をもっと強化した方がいいんじゃないの? どこもかしこも人間の腐ったような連中がいるんだなぁ。 最近よく聞きますね「預け」という手口。 架空発注して代金を取引企業の口座にプールすると言うもの。 千葉県庁では1億1千万円もの税金がこの「預け」により私的流用された 恐れがあるらしい。 どこの都道府県でもやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党、新政権での人事が固まってきました。

歴史的勝利を納めた8月30日の衆議院選挙から1週間が過ぎました。 次期政権を担う民主党の重要ポストが決まっています。 首相直属の国家戦略局の担当大臣は菅直人代表代行が就き、 外務大臣には政策通とも評され民主党代表も経験した岡田克也幹事長が就く模様です。 民主党の人事と言えば小沢一郎氏に大きな注目が集まっていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外野はうるさいから早く民主党政権のお手並みを見てみたい

不満な自民党 < 不安な民主党 歴史的選挙から一夜明けましたね。 東京都議選の結果を鑑みれば今回の衆院選の結果はある程度 予想できたと思います。 それだけ長年の自民党政権への不満が国民に溜まっていたという事でしょうか。 民主党のマニフェストに対して不安視する声も聞かれました。 特に財源の問題が一番でしょうか? …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

民主党政権誕生!自民党は壊滅的大敗

いや~痛快な結果ですね。 速報では自民96・民主324という火を見るより明らかな結果となりました。 これが国民の意思です。 自民党はコロコロと総理を変えずにさっさと解散総選挙をやっていれば よかったのに。 もう、小選挙区は自民党大敗ですね。 酩酊会見で世界中に失態を晒し、選挙前には断酒宣言までした 中川昭一前財…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

国民新党のマニフェスト②

いよいよ明日は衆院選の投票日ですね。 期日前投票の投票者が1000万人を越え(前回の郵政選挙の1.5倍以上)、今回の衆院選をいかに 国民が重要視しているのかが伝わってきます。 最も選挙に行ってもらいたいのは20代の若者です。過去、この世代の投票率が最も悪い。 超高齢社会を迎える今、その負担を最も強いられるであろう若者達にもっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民新党のマニフェスト①

新型インフルエンザが猛威を奮っていますね。 今日のニュースでは30代の男性がインフルエンザウイルス肺炎による呼吸不全で 亡くなりました。 幼児やお年寄りは重症化しやすいと言われていましたが・・・ウイルスに変化が あったのでしょうか? 通常、インフルエンザが流行を迎えるのは気温・湿度とも下がってくる秋です。 これからの流行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マニフェスト実現・進行中96.5%の公明党

この数字はどこから出てきたんだろうか?? どうも公明党って好きになれないんですよね。何だか、 コバンザメの様に感じてしまいます。 今日、通りを歩いていたら運動員から公明党のチラシを渡されました。 しっかりと受け取りましたよ! ☆公明党の政治に関する政策(マニフェスト) 《清潔政治の実現》 ①政治資金規正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みんなの党の約束

①増税の前にやるべきことがある! ⇒「役人天国」「議員天国」 リストラ断行 ②生活重視の当たり前の政治を実現する! ⇒経済成長戦略を展開し「生活崩壊」を食い止める ③「地域主権型道州制」導入で格差を是正する ⇒権限・財源・人間移譲で消費税を地方の財源に ④「志高い外交」で国際的に名誉ある地位を! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製造業派遣を禁止~社民党マニフェスト~

ヤフーのトピックスに「3400人が住居失う 厚労白書」とあった。 リーマンショックにより世界中の景気が悪化した昨秋以降、多くの派遣労働者が 虫けらのように企業に捨てられた。 雇用問題が初めて厚労白書の主要テーマに取り上げられたようです。 このこと自体に驚いてしまいますが。 記事によると 「失業者が生活保護を受給するよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党の財源確保策を見てみよう

民主党のマニフェストに対して 「財源はどこにあるのか?」「机上の空論だ」 などと自民党議員がイチャモンをつけていますが、彼らにそんな事を言う権利が あるのか甚だ疑問です。 自民党政権が続いた60年、気付けば国の借金は800兆円にも積もり積もったのに、 財源だ云々ほざくな!と言いたくなります。 歳入と歳出のバランスが明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地方分権に関する自民・民主のマニフェスト

世界陸上ベルリン大会が閉幕し、いよいよ日本は選挙ムード一色と なってきました。 今週末には日本の未来の方向性を決定付ける 第45回衆議院議員総選挙が行われます。 CMでもやっていますが、一人でも多くの人に自分自身の票を 投じて欲しいと思います。 『地方分権』や『道州制』という言葉をよく聞くようになりました。 自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本共産党が掲げる社会保障

「社会保障は、だれもが必要な給付をうけられるように」 日本共産党が配布しているチラシにはこう書かれている。 ”負担は能力に応じて、給付はだれでも平等に” ●医療費の窓口負担無料化へ段階的に引き下げます。 ●後期高齢者医療制度を撤廃し、75歳以上のお年寄りの   医療費を無料にします。 ●障害者「自立」支援…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都議選が終わってから、駅は普段の様相を取り戻しました。 唯一、幸福実現党と日本共産党だけが街頭演説を継続して行っています。 自民党はどうでもいいとして(私はアンチ自民です)、民主党には もう少し頑張ってもらいたいですね。 都議選の選挙期間中も本当に熱心に訴えかけていたのは幸福実現党と 日本共産党だったように思えます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more